人間ドックを受けました! 40歳 はじめての人間ドック体験記!

検査値は施設によって差がある?

人間ドックに限らず、医療機関で行われる検査の結果は施設によって多少の差があるようです。 なぜかというと、検査するための機器や検査に使っている試薬は、全国どこでも一緒というわけでなく、様々なメーカーのものを使用しているからです。 もし検査を外注に委託している場合は、その会社や業者間でも多少の差がでます。 また血液の検査においては、検査結果の表記方法も完全には統一されていません。

人間ドック施設の選び方

検査の結果だけでなく、よく使われる「正常値(基準値)」というものにも多少の違いがあるみたいです。 ですから、前回の結果と比較するためにも、できれば毎回同じ施設で人間ドックを受けた方がよいと思います。 その時の施設の選び方のポイントを挙げると「検査の精度がしっかり管理されていること」だそうです。 検査に使う医療機器は、他のあらゆる機器と同様に「メンテナンス」が必要です。 さらに、検査の結果が正確に出ているかということを検証するために、日々「精度管理」をしっかり行なうことが大切。 この精度管理を確実に実施している人間ドック施設は、検査の結果がいつも正確に出てきます。 つまり「信頼できる、よい施設」と考えられます。

 

とはいえ、自分にあった良い施設を探すのは難しいものです。 自宅の近くに人間ドック施設があるのか? そして、その人間ドック施設は精度管理ができているのか? このような情報は、なかなか表からわかるものではありません。

 

そこで参考になるのは、人間ドック専門の学会が推奨する施設だと思います。 日本には人間ドック専門の学会があり、ここで優良な施設を認定しています。 学会のホームページに認定施設が掲載されていますので、ここなら安心して人間ドックを受診することができますので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

日本人間ドック学会
日本総合健診医学会

人間ドックの予約はネットで簡単!リクルートの運営する「ここカラダ」が便利です ^^



人間ドックの予約はネットで簡単!リクルートの運営する「ここカラダ」が便利です ^^
Pontaポイントもたまってお得!!

関連ページ

人間ドックの正常値・基準値
検査には「基準値」というものがあります。以前は「正常値」といわれていたものですね。 正常値という表現だと、その範囲内にあればすべて正常と勘違いされることもあって、現在では「基準値」という言葉が用いられることが多くなってきています。
血液検査のみかた
人間ドック 血液検査項目と見方について
人間ドック 尿検査
人間ドックでは尿検査(検尿)が必ずといっていいほどありますが、いったい「おしっこ」で何を調べているのでしょうか?
人間ドック 便検査(検便/OCヘモ)
便検査は主に大腸がんなどの消化管の病気を調べる為に行なわれることが多いようです。大腸がんをはじめとする消化管のガンや、(大)腸炎、症などが起こると出血するケースが多く、便の中に血が混ざっているとこれらの病気を疑って精密検査を実施します。
人間ドック エコー検査
人間ドックで行なわれる超音波検査(エコー検査)には腹部エコー・心エコー・乳腺エコー・甲状腺エコー・頚動脈エコー・婦人科エコー・前立腺エコーなどがあります。
内視鏡検査(胃カメラ)
人間ドックの内視鏡検査には、食道や胃、十二指腸を検査する上部消化管内視鏡検査(通称「胃カメラ」:GIF)と大腸の内視鏡検査(CF)があるそうですが、私は胃ガンが心配なのと、
眼底検査って?
初めて人間ドックを東京の病院で受けてみた40歳メタボ間近男の体験記 人間ドックで検査する項目や検査結果、料金や費用、評判、口コミ情報なども調べてみました
眼圧検査って?
初めて人間ドックを東京の病院で受けてみた40歳メタボ間近男の体験記 人間ドックで検査する項目や検査結果、料金や費用、評判、口コミ情報なども調べてみました
がん検診
初めて人間ドックを東京の病院で受けてみた40歳メタボ間近男の体験記 人間ドックで検査する項目や検査結果、料金や費用、評判、口コミ情報なども調べてみました
マンモグラフィーとエコー検査
初めて人間ドックを東京の病院で受けてみた40歳メタボ間近男の体験記 人間ドックで検査する項目や検査結果、料金や費用、評判、口コミ情報なども調べてみました